読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の合言葉はバランス

世の中は概ね割り切れない

小橋の引退試合見てくるけど楽しみなのと悲しいのが半分半分

というわけでおよそ2時間後に始まるこれ見てくる
FINAL BURNING in Budokan 小橋建太引退記念試合


簡単に「俺なんで小橋が好きなんだっけな-」と考えると、自分がプロレス好きになったときからずっと小橋が好きで、それはなんかこうチョップやラリアットを始めとした力強さにあったのかな、と元々は思っていたわけです。

が、自分が小橋を好きになった当時の全日を思い出してみると、四天王+秋山が強いプロレスをしていて、ベイダーウィリアムスオブライトといった強い外国人がいて、高山や垣原のような格闘技色のある選手もいて、ハヤブサや人生のような個性派キャラがいて、もちろん永源さんを始めとしたユーモア要素もあって、なんというかこう多士済々だったなと思うわけです。当時の新日も、あるいは今の新日全日ノアにも、とにかく強い、見応えのあるプロレスラーは沢山居ますけど、なんというか当時の全日ほどの強さ見せ方のバリエーションみたいなものは正直自分としては感じません。

で、小橋。結局、小橋がそういう多士済々が控える中で強さを魅せて、最終的に「絶対王者」とまで呼ばれるようになっていく、そういう、小橋自体はもちろんその周りの面々が大好きだったんだなと気づいたわけです。ついさっき。


引退試合の面々、最初は「なんかこう小橋ゆかりのキャラが顔見世しまくるだけのカードだな…」とか思ったりもしたわけですが、それも自分が好きな小橋の一部分だったんだな、とこのタイミングで気づけたのは本当によかったなと思う次第です。


電車の時間が迫ってるので推敲なしで書いてみた。さ、燃えてこよう。


小橋建太 鉄人伝説~永遠のGRAND SWORD~(本編3枚組) [DVD]

小橋建太 鉄人伝説~永遠のGRAND SWORD~(本編3枚組) [DVD]