読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の合言葉はバランス

世の中は概ね割り切れない

アイマス10th(2日目)感想的な何か

アイマス10th(2日目)ライブビューイングにて参加してきたので遅ればせながら感想をば。

ちゃんとしたライブレポート

はこの辺の記事↓を見てもらえばよい。

dengekionline.com

japan.cnet.com

ので私は自分が気になったポイントを箇条書きで。

泣いたポイント

全部で5回泣きました。一般的なPの方々よりも少ないんだろうか。具体的には以下のポイント。

  • ØωØver!!の歌詞「聴こえるでしょ?わたしたちのMusic」のところ
  • ミツボシ☆☆★全体的に
  • relations終盤
  • my song全体的に&曲後トーク
  • ラストのラスト、繪里子さん&今井さんのやりとり

ØωØver!!はなぜかアニメで見たときから自分の中で涙腺崩壊ソングになっていて、なんというかみくにゃん、ゲームでもアニメでもガン推しされてるのか不遇なのかイマイチわからないあの感じが妙に心に刺さるのです。推しキャラってわけでもないんだけどなあ。なぜか泣いちゃう。

ミツボシ☆☆★は完全にコミック「アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ」の影響で。ネタバレになるので詳細は省くも、シチュエーション的に重なるところがあったので。

relationsはなんだか下田さん声があまり出てない?ように自分には聴こえて、そこで7th後の以下ブログのようなアレを思い出してちとうるっと来てしまいました。

課題-あさぽんの小屋

この辺は追々更新されるであろうブログ待ち。

残り2つはまあ普通に。ここ数年のにわかファンでもあんなんそりゃ泣きますわ。

ほか特に印象に残ったポイント

・武内P人気すぎわろた。というか普通に登場したすべての人の中で一番声援集めてたのでは。。。

竜宮小町が揃って出てくるインパクトはやっぱり鬼。空気がグッと持っていかれる。765本隊とシンデレラミリオンの差を一番感じた部分。

黒沢ともよさん、髪型とか雰囲気からしておっとり系だと思ってたら歌もダンスもキレッキレなのね。シンデレラのライブパフォーマンス実はあまり見たことないので知らなかった。

・というかRomantic Nowにしてもあんずのうたにしてもそうだけど、シンデレラの曲はミリオンと比べてより個性的な印象で、メドレーで「あの曲を!あの人が!歌うのか!」的なインパクトが強いですね。

・一方で自分がやや食わず嫌いがちだったミリオン、演者さんも曲も凄くかっこよくて、あらためて聴き直そうと思いました。というか聴き直してます。ライアー・ルージュとかアフタースクールパーリータイムとか元々好きだけど。

福原綾香さんの歌ってる姿がやっぱり好きだと再認識

木戸衣吹さんの歌ってる姿もやっぱり好きだと再認識

・M@STERPIECEやっぱり名曲だと再認識

・どれもこれもいまさらながらですね

・もっといろいろあるけど割愛 気が向いたら追記していこう

結びに

というわけで感動したので、昨日は秋葉原行ってフィギュアを何点か買い漁ってきました。明日からは等身大パネル何体買うかを悩む日々です。

アイドルマスター10周年ライブ開催記念商品情報 ≪7月22日(水)より予約開始!≫ | ララビットマーケット(バンダイナムコエンターテインメント公式通販サイト)

前回の劇場版のときに、財力と部屋の広さ的に3人をお迎えするのが限度だろうってことで、超悩みに悩んだ結果、響・律子・真美の3人をお迎えしました。もう二度と機会がないと思い。で、今回ですよ。

響がいるなら貴音だ!いっそ美希も加えてフェアリーだ!とかも思うし、双子も揃えたいし、一方で衣装違うとイマイチだし。いっそのこと響2体目?でも同じキャラがいるのってダメじゃね?と思うところもあり。

ならアイマスのシンボルとして春香や千早に行くか、あらためてシンデレラやミリオンから厳選する作業に入るか、引っ越してもう5~6体はいけるけどそもそも今後に向けてスペースに余裕は必要ないか?そもそもそんなことをしてて二次元ではなく三次元の嫁探しの方に悪影響はないのか?など、悩みは尽きません。


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST