読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の合言葉はバランス

世の中は概ね割り切れない

かえでぃに心を揺さぶられまくっている

今週のお題「2017年にやりたいこと」

タイトルそのままなんですけども。

1月3日に毎年恒例の新春ハロコンHello! Project 2017 WINTER ~ Crystal Clear ~ )を見に行きまして、モーニング娘。の13期メンバーとして新加入したかえでぃこと加賀楓ちゃんにどハマりしてしまったので注目していきたい、というだけの記事です。

ハロプロ好きな人にとっては「あのかえでぃが!モー娘。に!」って感じの愛着ある子だったみたいですが、自分研修生は全然知らない(というかこぶし&つばきすらほとんどメンバー把握できてない)身なもので、正直モー娘。の出番のときも元々好きな工藤遥ちゃんに注目しようとしてたのです。

でもですね。

なんかやけにスタイルが良くてやけにキレキレな踊りしてる子が目に入るんですよ。

でまあ何となく加入が発表されたときの記事で顔の雰囲気は把握していたもので、「あれが例の子か!」って感じで気付けば彼女が出ているときはほぼ彼女ばかり双眼鏡で追っかけてました。(ただしセクシーキャットのときだけは工藤ちゃん猫耳&猫しっぽが最高すぎたのでそっち追っかけてました)

ライブ終わって帰宅してからもどうにもこうにも気になってしまい、いろいろ関連情報漁った結果これはヤバいってレベルに心揺さぶられてblogに書き残してるのが今です。

あらためて考えてみると、彼女は私がアイドルに求めるものほぼ全てを持っているのです。

・背が高めでシュッとしたスタイル

・手足が長くて踊りのキレが○

・なのでフォーメーションにおける移動距離が長い

・ストイックな性格

・背景に物語がある

・アイドルが本当に好きなのが感じられる

そりゃハマるわ。

これからに期待することとしては、やっぱりダンスですかね。現状はキレがあるけどどこか無機質というか、彼女ならではのダンスみたいな部分があんまり感じられないので、あの完璧なダンスに「モー娘。加賀楓にしかできない」的な色が付いて、完璧以上に完璧になるのが今から楽しみ。

あと超どうでもいい話ですが、「かがかえで」って名前からはどうしたって「たかがきかえで」を想像しちゃいます。当方アイマス好きなので。25歳児こと高垣楓さん。楓さんは踊りっていうより歌の人だし、ストイックというよりアルコホリックな人なので、まあキャラは全くと言っていいほど違うわけだけど、まあそんな風にアイマスとも繋がった(ってことにしておこう)ということで2017年にやりたいこととしてこれからも注目・応援していきたいなと思う次第です。 

 

演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」 [DVD]

演劇女子部「僕たち可憐な少年合唱団」 [DVD]

 

 

憲剛&嘉人にタイトル獲ってほしかった

2017年はブログ書こうかなと。

 ヴィッセルサポおいらとしてはどっちが勝ってもよかったんだけど、神戸から川崎に行ってとても生き生きとストライカーしてた嘉人が最後にタイトル取るところを見たいということで、しいていえばフロンターレ応援。

 結果として。サッカーの細かい戦術は詳しくないのだけど、なんというか鹿島はどんな展開であれ「まあでも鹿島だし」で勝っちゃうのが鹿島、といういつものアレで2-1延長勝ち鹿島優勝。スポーツの世界に限らず、ちゃんとした形で得た自信は必ず力になるもので、でもって「レアルと互角に戦った」なんてそれ以上に自信持てることなんてねーよ的なことを経験したわけで、まあそりゃ強いよね強くなるよねという鹿島でした。

 フロンターレはガッツリと崩される機会あんまり無かったけど、セットプレーからの流れで2点取られての敗退。アンラッキー要素もあったんだろうけど、アンラッキーだけでは片付けられないことも多分にあって、それを自分たちの責任と見るかアンラッキーと見るかが大事だなと。どうも風間さんはああいうのをアンラッキーであって仕方ないこととみなしていそう…というのは偏見かな。これまたサッカーに限らず、悪い結果は必ずそうなる必然とアンラッキーのバランスなのであって、アンラッキー要素を無視するのはよくないし全部アンラッキー側に押し付けるのもよくないのよね。

 というわけで、仕事でもどうもフロンターレというか風間さん的な価値観でもって夢や希望や理想をベースに動く人たちも多いなあと思いつつ、俺は鹿島やネルシーニョのように質実剛健でやっていきたいものでと思う正月でした。今年もよろしくお願いします。

 

 

 

新木場アイドル甲子園で気になったアイドル

アイドル

今週のお題「2016上半期」

2016上半期一番のトピックスといえば何といってもアイドル・虹の架け橋を応援するようになったことで、正直いまだになぜこんなにドハマりしているのかわからないところも無くはないのだけど、推しアイドルとの出会いってそんなものよねというところで今日も元気にツーショットチェキ撮影。
twitter.com

というわけで、虹架け応援がてらアイドル甲子園でいろんなアイドルさんを見てきて、気になった子たちを適当に自分用メモ。

Jeanne Maria

1曲目からXJAPANの『紅』をやりだして、おいおい最初からカバーとかどうなってるのよと思ったら超絶パワフルなパフォーマンスで一気に持って行かれたグループ。バク宙からのバレエからのバク宙からのバレエからのヘドバン。でも動きだけの色物ではなくしっかりとアイドル。大阪でも見てみたい。
twitter.com

篠原ゆり

キャッチーな曲のおかげもあるんだろうけど、とにかく声が通る歌い方をしてるのが印象に残った。多くの初見さんが集まるフェスでは、歌詞が聞き取りやすい歌い方って武器だよなー。クラウドファンディングでCDを出すとか面白いこともやっている様子。
twitter.com

BANZAI JAPAN

着物っぽい衣装ってなんだかんだ映えるよねえ。ビジュアル的にすごく目を引く子がいたので立ち止まってみたのだけど、その子とは別に動きにキレのある子がいて、むしろ途中からはその子ばっかり追ってた。自己紹介聞き洩らしたけどたぶん笹川さん。名前が俺ガイル風味。
twitter.com

PPP! PiXiON

この辺からメインステージへ。初見だったけど、定期公演をやっているということからか固定ファンもけっこういるようで盛り上がってたなー。ステージでのパフォーマンスも十分魅力的だったけど、自分の前髪を邪魔そうにもしながら良い表情見せてた伊東さんあたりはバラエティーの素質とかありそう。
twitter.com

生ハムと焼うどん

1曲目が終わったと思ったらコントが始まって何事かと思った。名前だけは最近結構いろいろと目にしてたんだけど、こんな子たちだったとは。遊び心だらけのライブでアイマスで言えば亜美真美っぽい…と初見では思ったわけだけど、美希みたいな天才さも感じられるなー。ネタだけでなくステージも最高。
twitter.com

Dorothy Little Happy

そして今日の目的の半分(もう半分は虹架け)だったドロシー。5人でやってるのは何度となく見てたけど、初めて見る2人体制のステージも完璧で、ロースおじさんのコメントが思い出される感じ。高橋さん歌うめー、白戸さん表現力はんぱねー、という30分だった。デモサヨナラが泣けたのは俺も年取ったということですかね。古き良きアイドル戦国時代。
twitter.com


やっぱり初見のアイドルさんたち沢山見るの楽しいっすねー。熱いの苦手だけど、もうちょいフェス的なやつも行かなきゃかしらん。


アイマス10th(2日目)感想的な何か

アイマス10th(2日目)ライブビューイングにて参加してきたので遅ればせながら感想をば。

ちゃんとしたライブレポート

はこの辺の記事↓を見てもらえばよい。

dengekionline.com

japan.cnet.com

ので私は自分が気になったポイントを箇条書きで。

泣いたポイント

全部で5回泣きました。一般的なPの方々よりも少ないんだろうか。具体的には以下のポイント。

  • ØωØver!!の歌詞「聴こえるでしょ?わたしたちのMusic」のところ
  • ミツボシ☆☆★全体的に
  • relations終盤
  • my song全体的に&曲後トーク
  • ラストのラスト、繪里子さん&今井さんのやりとり

ØωØver!!はなぜかアニメで見たときから自分の中で涙腺崩壊ソングになっていて、なんというかみくにゃん、ゲームでもアニメでもガン推しされてるのか不遇なのかイマイチわからないあの感じが妙に心に刺さるのです。推しキャラってわけでもないんだけどなあ。なぜか泣いちゃう。

ミツボシ☆☆★は完全にコミック「アイドルマスター シンデレラガールズ ニュージェネレーションズ」の影響で。ネタバレになるので詳細は省くも、シチュエーション的に重なるところがあったので。

relationsはなんだか下田さん声があまり出てない?ように自分には聴こえて、そこで7th後の以下ブログのようなアレを思い出してちとうるっと来てしまいました。

課題-あさぽんの小屋

この辺は追々更新されるであろうブログ待ち。

残り2つはまあ普通に。ここ数年のにわかファンでもあんなんそりゃ泣きますわ。

ほか特に印象に残ったポイント

・武内P人気すぎわろた。というか普通に登場したすべての人の中で一番声援集めてたのでは。。。

竜宮小町が揃って出てくるインパクトはやっぱり鬼。空気がグッと持っていかれる。765本隊とシンデレラミリオンの差を一番感じた部分。

黒沢ともよさん、髪型とか雰囲気からしておっとり系だと思ってたら歌もダンスもキレッキレなのね。シンデレラのライブパフォーマンス実はあまり見たことないので知らなかった。

・というかRomantic Nowにしてもあんずのうたにしてもそうだけど、シンデレラの曲はミリオンと比べてより個性的な印象で、メドレーで「あの曲を!あの人が!歌うのか!」的なインパクトが強いですね。

・一方で自分がやや食わず嫌いがちだったミリオン、演者さんも曲も凄くかっこよくて、あらためて聴き直そうと思いました。というか聴き直してます。ライアー・ルージュとかアフタースクールパーリータイムとか元々好きだけど。

福原綾香さんの歌ってる姿がやっぱり好きだと再認識

木戸衣吹さんの歌ってる姿もやっぱり好きだと再認識

・M@STERPIECEやっぱり名曲だと再認識

・どれもこれもいまさらながらですね

・もっといろいろあるけど割愛 気が向いたら追記していこう

結びに

というわけで感動したので、昨日は秋葉原行ってフィギュアを何点か買い漁ってきました。明日からは等身大パネル何体買うかを悩む日々です。

アイドルマスター10周年ライブ開催記念商品情報 ≪7月22日(水)より予約開始!≫ | ララビットマーケット(バンダイナムコエンターテインメント公式通販サイト)

前回の劇場版のときに、財力と部屋の広さ的に3人をお迎えするのが限度だろうってことで、超悩みに悩んだ結果、響・律子・真美の3人をお迎えしました。もう二度と機会がないと思い。で、今回ですよ。

響がいるなら貴音だ!いっそ美希も加えてフェアリーだ!とかも思うし、双子も揃えたいし、一方で衣装違うとイマイチだし。いっそのこと響2体目?でも同じキャラがいるのってダメじゃね?と思うところもあり。

ならアイマスのシンボルとして春香や千早に行くか、あらためてシンデレラやミリオンから厳選する作業に入るか、引っ越してもう5~6体はいけるけどそもそも今後に向けてスペースに余裕は必要ないか?そもそもそんなことをしてて二次元ではなく三次元の嫁探しの方に悪影響はないのか?など、悩みは尽きません。


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 00 ST@RTER BEST

急にスターが沢山付いたので

半年に1回ぐらい「ブログ書かなきゃ!」ってなる

そして数回更新して飽きる。しゃーない。

今回の更新のきっかけ

居酒屋や焼き鳥屋でドリンクを頼まずにご飯だけを食べていく客が増えているらしい - 無職透明な日々はナニイロに染まるか

飯屋が「ちょい飲み」とか言ってアルコール需要に進出してくるわけだから、逆に居酒屋はアルコール抜きの食事需要を取りに行かないと厳しい気がする

2015/07/01 09:10

なんか久々にスターがめっちゃ付いたので。
というか3桁スターとか初めてかもしれない。

本題への賛成・反対の意思をあまり示さなブコメでスターが集まってると、「で、結局お前はこの件に賛成なの?反対なの?」という幻聴が聞こえてきて辛いのでざっくりこちらに書いておくと、いわゆる「居酒屋」はもう少し気軽に入れる開かれた存在であってほしいという気持ちは前からあって、そこから「お酒はいらないけどご飯食べたい」という人に対しても開かれていてほしいという心理に繋がっています。居酒屋の経営事情については全く知見がないのでスルー。

もう一方の視点で言えば、自分は「酒が飲めないけど飲み会自体は好きなので、積極的に飲み会に参加する」って人が好きなので、そういう人でも楽しみやすいようにノンアルコールドリンクが充実してたりすると嬉しいなー、というのもあったり。この辺はますます元記事と関係ない話だな。

麻雀欲が高まりつつある

麻雀やりたい欲求がガツンと高まってしまったので、とりあえずアプリ落としてフリー東風戦を8局ほどやってみた。順位は4,3,1,1,3,2,4,1で、トータルポイントは+38程度。まあ可もなく不可もなく。

f:id:name-25137412:20150705180817p:plain

ゲームで相手の息づかいが感じ取れるほどの打ち手じゃないもんで、どうしても強気強気の打ち回しになってしまう。ので、リアル対局に向けたトレーニングになるかってーとそんなこともない気がする。プロはやっぱりゲームでも勝つんだろうか。

麻雀欲が高まったきっかけ

たまたま見てた2年前のモンド王座での魚谷プロの大逆転勝利を目の当たりにしたから。あんなん燃えるわそりゃ。

この辺に詳しいです。
モンド王座。 | ゆ~みんの麻雀奮闘記♪
第82回『勝ち負けの向こう側』 /上級/日本プロ麻雀連盟

スーパープレーを見ると自分でもやりたくなってくるってのは、有明でテニスを見たあとの感じに似てる。というか、プロの打ち回しって本当に参考になる。素人と比べるとドラへのこだわり、字牌の手離れの遅さ、徹底的な振り込み警戒、あたりが明らかに違ってるので、その辺パクッてみるだけでもけっこういい感じになりそう。

今週のオタ活

ディスガイア5、安定してアイテム界に突入しまくるだけになってきたのでそろそろ飽きが来始める。でもまだ2周目にも行ってないし、修羅の国とかあるのかな?そっちも全然だし、もう数か月は遊べる。はず。合間に麻雀やりつつだな。

でもってアイドルマスター10thライブのライブビューイングを申込完了。行かないつもりだったけど、10周年の現場には立ち合いたいよね想い出的な意味で、ということでやっぱり参加を決意。西武ドームではなく、映画館だけど。いるのかどうかわからないけどゲストに期待だなー。

今週のお題「夏支度」

来週にリア充よろしく島?海?に行くことになったのでビーチサンダルを購入したのが、今のところの夏支度。あと、現地での酒盛り用に缶つまシリーズもいろいろとゲット。楽しみだ。つーか7月は酒飲む機会が多いな。。。


画像ないけど。伝説と言っていい一局では。

虹コンと千本桜、ほか今日の感想

今日の感想

虹コンと千本桜

虹のコンキスタドール初のワンマンライブ『革命的xxx』見に行ってきました。デビューから半年ぐらい?経ちますが、最初は全然だったパフォーマンスが見るごとに成長してて、キャラ付けもできてきてて非常にいい感じです。ちなみに私はななぴこと西七海が推しです。歌ってるときの表情が好き。

気になったのが、途中にやった千本桜とDon't say "lazy"。あくまで個人的にですが、虹コンはプロとアマのギリギリのところにいる感じが楽しいアイドルだと思ってます。プロ感の元になってるのは、豪華な楽曲・振付・衣装はもちろんですが、何より日に日に成長する彼女らのパフォーマンス。一方のアマ感は、運営母体であるpixiv、あるいは彼女らが元々何かしらオタクっぽい存在というところから。

その辺の絶妙なバランスが、歌ってみた・踊ってみた・演奏してみた系のトップ楽曲である千本桜やDon't say "lazy"によってアマ側に振れちゃったように思えて、どうも乗り切れなかったのですね。繰り返しですが、あくまで個人的にです。歌やダンスは十分いい出来でしたし。どちらかというと、彼女らのパフォーマンスの問題というより、千本桜やDon't say "lazy"が、2.5次元的な位置づけにある代表的な楽曲すぎるというか。虹コンはああいうアイドルだからこそ、どメジャーな楽曲からもう一歩ズラした楽曲をカバーで選んだほうがハマると思うんだけどなー。

武内P

最高ですね。そして人気出すぎ。


武内Pとは (タケウチプロデューサーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

アニメ自体で言うと「はー、卯月かわえーわー」ってのが一番の感想で、それ以外はこちらの方の感想とほぼ同じです。


モバマスアニメ超良かったので衝動に身を任す - ロバの耳☆

多くの人が言っているように、武内Pは年少組から酒飲みな大人まで、大概のアイドルをスカウトしてるところが余裕でイメージできるわけですが、唯一、杏をどうやって部屋から引っ張り出してきたのかが自分には想像できません。武内Pは最後まで相手の意思を尊重する(相手がうんと言うまで待つ)タイプだと思うんですが、アイドルの楽しさ的なものを知る前の杏が、印税や飴玉で簡単に部屋から出てくると思えないんですよね。

ライブシーンにもいなかったし、杏やきらりはスカウトするところから見られそうかな。楽しみ楽しみ。

SimCity BuildIt

年末からやり始めて、今こんな感じ。

f:id:name-25137412:20150111221946p:plain

17万人都市なんで、人口としては神奈川県鎌倉市ぐらいの規模ですな。鎌倉にしては高層マンションが建ちすぎ?金が微妙に足りなくて北の方の開拓が順調じゃないんだけど、電気水道下水ゴミには余裕あるんで、最大サイズの警察・消防・病院を建ててガンガン行きたい。ので、それまでひたすら靴やジュースを売る毎日。3日ぐらいで攻勢に出られるかな?


パワプロ2014選手データ更新で振り返る広島カープ終盤戦

スポーツ ゲーム

パワプロの選手能力データが更新されました。調べきれてないけど、例年だとオールスター前後ぐらいで発売時のデータ作ってるようなので、アップデート前後での変化はそのまま「8~9月にどれだけ活躍してたか」に近しい感じになるんだと思います。

というわけでなんとなく気になったので、カープ選手全68名のアップデート前後の能力値を比較して、特に大きく能力査定が変わっていた選手たちをピックアップ。

ブラッド・エルドレッド

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202726j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203844j:plain

ミート、パワーともガタ落ち。そして「調子極端」「春男」まあそうなるか・・・


田中広輔

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202721j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203830j:plain

ミートとパワーが跳ね上がって、さらに対左投手も向上。来期は丸のように、相手投手の左右を問わずスタメンでの活躍が期待できるかもですね。


鈴木誠

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202924j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203855j:plain

打力の向上はもちろん、特筆すべきは肩A&レーザービーム!でも、来期チームとしては内野手での起用を考えてるって話も。どうなることやら。


デュアンテ・ヒース

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202824j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203907j:plain

スタミナがちょっと増えて、ナックルカーブが1増えたぐらい。んー、査定もうちょっと良くしていいと思う活躍だったけど。。。


キャム・ミコライオ

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202700j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203810j:plain

球速が少し落ちて、変化球も劣化。終盤戦はちょっと頼りないところが目立ちましたね。報道通り楽天に行くのであれば、復活を期待したいものです。


福井優也

アップデート前
f:id:name-25137412:20141120202747j:plain

アップデート後
f:id:name-25137412:20141120203751j:plain

終盤戦の裏エース福井も、査定は厳しめ。ちょっと好投したぐらいじゃ査定は回復しないのか。せめて赤能力1つか2つ減らしてくれてもいいのでは。


総じて

打者では他にも美間、下水流、磯村、白濱などが能力を上げており、若手野手陣の勢いが目立つ査定になっています。一方で、投手陣はアップデート後に能力が上がった選手がほとんどおらず、中継ぎを中心とした終盤戦の苦しいやりくりが思い出される感じです。いや、戸田とか中崎あたりはもうちょっと能力伸びててもいいと思うんだけど。

とりあえず福井とヒース、それにエルドレッドはサクセスでチューニングして登録しようかな。あとは来期の新外国人も。あー、今作からペナントには助っ人外人枠の概念も導入されたんだっけ。。。