読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の合言葉はバランス

世の中は概ね割り切れない

【住まい探し】私は内見でこんなところを見る

内見時に何を一番気にすべきかなんてのはその人がどういう性格でどんなライフスタイルなのかに大きく依存すると思うので、まぁ万人にオススメできる話でもないわけだけど、自分への備忘の意味も込めて書いておく。

 

【室外】

・メールボックス/自転車置き場

よく言われる話ですが、どんな人が住んでるのかを大雑把に把握するにはアリだと思う。良い物件探しというより、ボックス周りが露骨に散らかってるとか、自転車置き場に妙なものが置いてあるとか、そういう物件を避けるという意味で。

 

・ゴミ捨て場/ゴミ捨てルール

「捨てたいときに自由に捨てられる」ゴミ捨て場があるというのは精神衛生上非常に良い。あまり分別ルールにうるさくないところだとなおgood。

 

【室内】

・家具をどんな感じで置くか/部屋の動線はどうか

この辺はまぁ当たり前ですね。個人的には風呂に入ったあととか、トイレに行ったあととかを特に意識します。

 

・独立洗面台の蛇口が取り外し可能なシャワータイプか

個人的に独立洗面台は必須項目なんですが、このタイプじゃないと使い勝手が半減する。髪濡らしたりするにはもちろんのこと、掃除のときなんかもラクだし。

 

・洗濯機や洗面台の近くに十分なスペースがあるか

タオルや洗剤を置いておいたり、洗濯したときの立ち回りだったりに、ある程度スペースがあると重宝する。なければないで適当なラックを買ってきたりしてカバーすればまぁなんとかなるけど。

 

・トイレに棚や収納があるか

同様に。つっかえ棒でもいいんだけど、トイレには何かしら食玩フィギュアとか目の彩りになるようなものを置きたい人なので、棚的なものが欲しい。

 

・クローゼットの上部or下部に棚があるか

これも同様。片付けのプロみたいな人がよくハンガーの上部下部をうまく使ってたりしますが、最初からそういう収納ならいいですよね。あのスペースをうまく使えるかどうかで同じ広さのクローゼットでも収納力が段違い。

 

書いてて思ったけど、大概は「実際に引っ越してからそれなりの家具や備品を調達する」ことでカバーできる気がするな。。。ま、そういうことを根本的にめんどくさがる人は、最初からこの辺がしっかりしてる「ちょっと気の利いた」物件を探してみるといいんじゃないでしょうか。

 

オレンジ屋根の小さな家 1 あこがれのマイホーム (ヤングジャンプコミックス)

オレンジ屋根の小さな家 1 あこがれのマイホーム (ヤングジャンプコミックス)